会社番付なう

国内最大級の企業評価サイト

本田技研工業(株)

総合評価 4.87

基本情報

財務情報

本田技研工業(株)の評価


総合評価 4.87
  • 社風4.81
  • 代表者4.77
  • 社員待遇4.69
  • 顧客対応4.88
  • CSR4.69
  • 将来性4.73


tommy1218さん


ホンダ「ヴェゼル」がSUV販売1位。ホンダのSUV(スポーツ多目的車)「ヴェゼル」がロングヒットしている。
日本自動車販売協会連合会(自販連)によれば2015年度(2015年4月~2016年3月)における販売台数は6万9018台。前年度から約3割ダウンしたものの、日産自動車「エクストレイル」(同3割増の6万2502台)をはじめとするSUVのトップに立った。

評価: 全般
投稿:2016/05/09

参考になった

まささん


スポーツのイメージが無くなってきた、ミニバン屋
不人気車種は直ぐに販売中止、市販車両で実験をしている感じ
販売の理念がトヨタ寄りになってきた感じ

評価: 全般
投稿:2016/05/08

参考になった

tommy1218さん


ホンダの大型バイク「CRF1000L アフリカツイン」が人気を呼んでいるらしい。旧モデルは世界有数の過酷なレース「パリ・ダカール・ラリー(パリダカ、現ダカール・ラリー)」を連覇したバイクの市販車で、同名の新型モデルとして約17年ぶりに復活した。

評価: サービス・製品について
投稿:2016/05/06

参考になった

U.Iさん


2015年4月28日、2015年3月期の連結決算(米国会計基準)は、営業利益が前の期比13%減の6516億円と発表。タカタ製エアバッグと主力車「フィット」でリコール問題が影響。

評価: 全般
投稿:2015/04/30

参考になった

imimimimさん


R&I 発行体格付BBB+からA-へ変更。格付の方向性は安定的。商品の競争力が向上したため。

評価: 全般
投稿:2014/10/29

参考になった

imimimimさん


スポーツ車のCR-Vなどでタカタ製のエアバッグに不具合があるとして、世界で約6万3200台をリコールする。タカタ製品はリコールが相次いでいる。

評価: 全般
投稿:2014/10/29

参考になった

U.Iさん


4月の国内生産実績は前年同月比38.1%増の7万8809台と8カ月連続で増加。輸出は75.1%減の2871台で6カ月連続の減少。国内販売は11.7%増の5万4172台となり9カ月連続で増加

評価: 全般
投稿:2014/05/29

参考になった

荒川のほとりさん


4輪世界8位で2輪は世界首位。環境技術に強みを持ち、主力の「フィット」が国内だけでなくインドやタイなどのアジア圏で好調。

評価: 全般
投稿:2014/05/25

参考になった

U.Iさん


トヨタ自動車、日産自動車、スズキ、ダイハツ工業、富士重工業、マツダ、三菱自動車の国内自動車7社と、燃費向上や排出ガス低減に向けた基礎研究を共同でおこなうことを発表。(2014年5月19日)

評価: 全般
投稿:2014/05/20

参考になった

in239さん


関東甲信などで記録的な豪雪となった中、ホンダが昨年11月に発売した個人向け大型除雪機「HSL2511」が大活躍した。
小型、中型を含めて在庫切れとなったほどで、販売店は対応に追われたという。
少子高齢化が急速に進む過疎地では高齢者だけで除雪を行わざるを得ない世帯が増加した上、「二酸化炭素(CO2)を排出しない」「作業効率を上げる」という点に特にこだわり、ニーズをつかんだことが拡販につながった。

評価: 全般
投稿:2014/03/11

参考になった

総計16 件 現在表示1 - 10 件

Copyright(C) リスク管理研究所 All rights reserved.